アクセスカウンタ

help RSS テーマ「お寺の建造物」のブログ記事

みんなの「お寺の建造物」ブログ

タイトル 日 時
2013年の紅葉 伽藍と紅葉
2013年の紅葉 伽藍と紅葉 2013年11月16日〜12月1日の紅葉探索において伽藍と紅葉の 取り合わせをいくつか見てみよう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/04 09:01
国宝建造物があるお寺 総覧
国宝建造物があるお寺 総覧 国宝のお堂(建造物)があるお寺は全国で98ヶ寺を数え、お堂の数は175棟あります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/04 08:29
代表的な三重塔
代表的な三重塔 三重塔・五重塔などお寺のシンボルとなっている例が多いが、 鉄筋コンクリート造りの塔も結構増えている。 国宝に指定されている三重塔は13塔あり、お寺の重要文化財に指定されている 三重塔は40塔を数える。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/28 09:21
代表的な五重塔
代表的な五重塔 代表的なお寺の木造五重塔 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/09 09:20
国宝建造物があるお寺 滋賀県
国宝建造物があるお寺 滋賀県 滋賀県には国宝のお堂があるお寺は9ヶ寺(15棟)あり、全国3番目の県です。 織田信長の時代に壊滅的な破壊にあった近江の国ですが、よく残った ものです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/25 14:20
国宝建造物があるお寺 京都府
国宝建造物があるお寺 京都府 京都府には国宝のお堂があるお寺は25ヶ寺(42棟)にのぼり、 寺の数では最多であるが、棟数では奈良県が最多である。 奈良時代のお堂は無く、平安時代以降のお堂である。 <最古のお堂は醍醐寺五重塔(952年)> 桃山時代の国宝が目立つ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/24 21:12
国宝建造物があるお寺 奈良県
国宝建造物があるお寺 奈良県 奈良県には20ヶ寺のお寺に国宝堂塔があり、62棟の多きに わたります。法隆寺だけで19棟を数えます。 奈良時代・白鳳時代となると矢張り奈良県しかありません。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/23 20:06
国宝建造物があるお寺 大阪・兵庫・和歌山県
国宝建造物があるお寺 大阪・兵庫・和歌山県 近畿地区には国宝のお堂があるお寺が67ヶ寺あり、全国の3分の2が 集まっている。大阪・兵庫・和歌山には13ヶ寺(16棟)あるが、以外に 多いのではないだろうか。 お寺の名前をクリックすると詳細へ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/22 16:00
お寺の多宝塔
お寺の多宝塔 多宝塔といえば、石山寺(滋賀県大津市)の多宝塔や高野山の大塔 を思い浮かべる人が多いであろう。 今日見る多宝塔の形式は日本独自の形式といわれており、9世紀に 弘法大師空海が着想し、空海死後の876年頃に完成した高野山多宝塔(大塔) が始まりと伝えられている。 現在の高野山大塔は何度かの再建を経て、1937年に完成した 高さ48mの鉄筋コンクリート造りの大多宝塔である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/28 20:15
お寺の仁王像<金剛力士像>
お寺の仁王像<金剛力士像> お寺の山門などに安置されている一対の仁王さん(二王ともいう)は、お寺に仏敵が 入るのを防ぐ守護神としての役目を担っている。正式な呼び名は金剛力士である。 一般的には、向かって右に口を開いた阿形像、左に口を閉じた吽形像が置かれて いる。<阿吽の呼吸>とはここから来ている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/05 10:32
お寺の鐘楼
お寺の鐘楼 現存するお寺の鐘楼で最も古いものは、法隆寺西院の鐘楼で 1005〜1020年に建立され国宝に指定されている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/25 15:41
お寺の門 その2 楼門
お寺の門 その2 楼門 お寺の門にはいろんな種類の門があるが、構造上の分類で 2階のある門を楼門という。 ただし、お寺によって楼門を <三門、山門、仁王門、二王門、表門など>などと呼んでいる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/17 21:24
お寺の門 その1 風変わりな門
お寺の門 その1 風変わりな門 お寺の門にも色々な形や呼名、役割などありますが、ここではちょっと風変わりな 門を見てみましょう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/28 10:40
お寺の石造宝篋印塔(ほうきょういんとう)
お寺の石造宝篋印塔(ほうきょういんとう) 宝篋印塔の形は写真1、写真2のような形が標準で、 写真1:古い年代の塔 隅飾(すみかざり)<上部四隅の突起部分>が直立 写真2:新しい年代の塔 隅飾が反っている ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/26 15:18
お寺の庫裡(庫裏)
お寺の庫裡(庫裏) 私の最も好きな建物が庫裡 庫裡(庫裏ともいう)はお寺の僧侶が居住しておられる建物を意味し、ほとんどの お寺には本堂と庫裡がある。稀に本堂と庫裏が同一の建物になっている場合もある。 古くて大きなお寺では、庫裡が台所を意味している場合もある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/22 20:08
お寺の十三重石塔
お寺の十三重石塔 十三重石塔の古いものが残っている どれぐらいかはなかなか調べられない ご存知の方は教えてください ある程度知られたものは資料がありますが ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/20 17:16

トップへ | みんなの「お寺の建造物」ブログ

お寺の風景と陶芸 お寺の建造物のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ