お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS もくもく探索日誌 2018年3月31日 淡路島

<<   作成日時 : 2018/04/01 09:28   >>

トラックバック 0 / コメント 0

8時前に神戸淡路鳴門道東浦ICを出る。
春爛漫の淡路島北部(淡路市)を巡る。
満開の桜がどこのお寺でも迎えてくれる。最高の気分だ。

画像
                     明石海峡大橋

画像
                      法導寺の桜

画像
                       平和観音

画像
                       多賀の浜

東浦ICを出てすぐの<妙観寺>を皮切りに、桜が見事な<法導寺>
、近在では桜の名所となっている<西念寺>と桜を満喫する。

画像
                       妙観寺

画像
                       法導寺

画像
                       西念寺

仮屋漁港を眼下に望む<潮音寺>、<勝福寺>を経て、本日の目玉の一つ
<妙勝寺>へ山手を登る。
庭園とクスノキがポイント。クスノキには圧倒される。

画像
                      妙勝寺庭園

画像
                    妙勝寺大クスと桜

淡路七福神大黒天の<八浄寺>は参拝者が多いのだろう。境内が
隅々まで整備され、趣が消されている。
八浄寺の奥の院<円城寺>は境内が桜で覆われ堪能する。
<西明寺>、<浄瀧寺>を経て、津名へむかう。

画像
                       八浄寺

画像
                       円城寺

画像
                       円城寺

画像
                       浄瀧寺

津名の3ヶ寺を経て、東海岸から西海岸へ。
途中、淡路一の宮<伊弉諾神宮>を参拝し、その別当寺であった<妙京寺>
で一休み。
西海岸の丘陵上に建つ<法華寺>へのアクセスに苦労。何とかたどり着く。
しかし、眼下に多賀の浜を望み満足。
もくもく探索の醍醐味。

画像
                       津名港

画像
                      伊弉諾神宮

画像
                      妙京寺参道

画像
                       妙京寺

画像
                       法華寺

西海岸を北上。
本日の目玉となる山上の古刹<常隆寺>へ。
途中、<普済寺>に立ち寄り、林道を頂上へ。
淡路三山の一つ常隆寺は以前からの訪問願望寺で、アクセスがよくない
ことからやっと叶う。

画像
                       普済寺

画像
                       常隆寺へ

画像
                       常隆寺

画像
                       常隆寺

帰路に着く。最近開通した新名神の宝塚北SAに立ち寄る。
話題になっている通り、大賑わい。
万歩計1万歩。
もくもく探索満足度90点。

画像
                      宝塚北SA

画像
                      宝塚北SA

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

もくもく探索日誌 2018年3月31日 淡路島 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる