お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 東照寺 (香川県東かがわ市) 田ノ口薬師

<<   作成日時 : 2018/04/12 09:43   >>

トラックバック 0 / コメント 0

田畑と住宅が混在する山麓に建つ東照寺は、古より<田ノ口薬師>と
呼ばれ、四国で有数の厄除け寺として参拝者が多い。
お寺の周囲には広い駐車場が設けられていることからも。
東照寺は奈良時代前期に行基によって開創され、弘法大師空海が巡錫の
途次に立ち寄り、薬師如来像を祀ったといわれている。
837年空海の弟子・実慧が再興したと伝えられている。

(1)寺名:東照寺(とうしょうじ) (2)住所:香川県東かがわ市白鳥町白鳥352
(3)山号:月光山 (4)宗派:真言宗善通寺派
(5)開基:行基 (6)開創:奈良時代前期 (7)本尊:薬師如来

画像
                        全景

画像
                        本堂

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

東照寺 (香川県東かがわ市) 田ノ口薬師 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる