お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 長松院 (京都府宇治市) 萬福寺塔頭

<<   作成日時 : 2018/02/19 09:38   >>

トラックバック 0 / コメント 0

萬福寺塔頭・長松院は、鉄牛道機が1678年美濃加納藩2代藩主・松平光永
の正室・長松院の菩提を弔うために開創している。
鉄牛道機は長門出身で、隠元禅師に参禅し萬福寺の造営に尽力し、
その後関東に赴き黄檗禅の普及に努め、下総椿海の干拓を成し遂げている。

(1)寺名:長松院(ちょうしょういん) (2)住所:京都府宇治市五ヶ庄三番割34
(3)宗派:黄檗宗大本山萬福寺の塔頭
(4)開基:鉄牛道機 (5)開創:1678年 (6)本尊:

画像
                        山門

画像
                        本堂

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

長松院 (京都府宇治市) 萬福寺塔頭 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる