お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 国恩寺 (岐阜県本巣市) ヒイラギ(柊)

<<   作成日時 : 2017/06/22 10:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0

国恩寺のヒイラギの樹齢は不詳であるが、言い伝えによると、弘法大師空海が
巡錫の折に、杖を挿して育ったのが現在のヒイラギだとか。
それほどにこのヒイラギは古木で、葉の縁の刺もなく丸味の葉である。
このヒイラギは一時枯死の心配もあったが、2012年再生処理により
枯死は免れている。
古木で有名な木は、長野県小布施町の雁田のヒイラギで、推定樹齢は
700年以上といわれている。

国恩寺の開創は不詳であるが、ヒイラギの樹齢と関係するのだろう。

(1)寺名:国恩寺(こくおんじ) (2)住所:岐阜県本巣市春近436
(3)山号:浄妙山 (4)宗派:真言宗醍醐派
(5)開創:不詳 (6)本尊:大日如来
(7)その他
1)ヒイラギ:県指定天然記念物

画像
                        参道

画像
                        外観

画像
                        全景

画像
                        本堂

画像
                       ヒイラギ

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

国恩寺 (岐阜県本巣市) ヒイラギ(柊) お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる