お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 阿弥陀寺 (和歌山県紀の川市広野) モッコク

<<   作成日時 : 2017/05/04 09:48   >>

トラックバック 0 / コメント 0

小さなお寺の境内隅に、モッコク(木斛)としては樹高が10m近い巨樹が
存在感を示している。
推定樹齢は300年以上といわれ古樹である。
阿弥陀寺は無住で、その開創などお寺の概要は不詳である。

(1)寺名:阿弥陀寺(あみだじ) (2)住所:和歌山県紀の川市広野8
(3)宗派:真言宗東寺派 (4)開創:不詳
(5)本尊:阿弥陀如来
(6)その他
1)モッコク:市指定天然記念物 推定樹齢300年以上

画像
                        全景

画像
                       モッコク

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

阿弥陀寺 (和歌山県紀の川市広野) モッコク お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる