お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 長泉寺 (大阪府堺市堺区)

<<   作成日時 : 2017/05/25 09:32   >>

トラックバック 0 / コメント 0

長泉寺は1501年衆徳恩冏(しゅうとくおんけい)によって開創されている。
恩冏は戦乱の世を憂い、浄土三部経、妙典十萬部を書写し、これを
人は十萬上人と称した。
長泉寺はその後、南北に分かれ、北のお寺(悲田院)を北十萬、南のお寺
(長泉寺)を南十萬と称している。

長泉寺寺宝である<閻魔王図>は、独立した閻魔王を描いた古例として
貴重な資料といわれ、国の重要文化財に指定されている。

(1)寺名:長泉寺(ちょうせんじ) 
(2)住所:大阪府堺市堺区新在家町東4−2−25
(3)山号:天龍山 (4)宗派:浄土宗
(5)開基:衆徳恩冏 (6)開創:1501年 (7)本尊:阿弥陀如来
(8)その他
1)閻魔王図:重要文化財 鎌倉時代

画像
                        全景

画像
                        扁額

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

長泉寺 (大阪府堺市堺区) お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる