お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 金蔵院 (京都府木津川市加茂町)

<<   作成日時 : 2017/03/04 14:46   >>

トラックバック 0 / コメント 0

加茂町当尾(とおの)地区の石仏、石塔など石造物で知られる中の一つで
ある金蔵院には、六字名号板碑・十三重石塔・阿弥陀如来石像など
石造物が境内狭しと安置されている。
金蔵院の開創は不詳であるが、本尊銅造十一面観音像は白鳳時代に
中国からの渡来仏ともいわれている。
静寂に包まれた風景と石造物の取り合わせが妙である。

(1)寺名:金蔵院(こんぞういん) 
(2)住所:京都府木津川市加茂町尻枝浅生91
(3)山号:念彼山 (4)宗派:真言律宗
(5)開創:不詳 (6)本尊:十一面観音
(7)その他
1)六字名号板碑:1526年

画像
                        全景

画像


画像
                        本堂

画像


画像


画像


画像
                     六字名号板碑

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

金蔵院 (京都府木津川市加茂町) お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる