お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 浄安寺 (石川県金沢市寺町) 金沢四大仏

<<   作成日時 : 2017/02/24 09:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

金沢には<金沢四大仏>と呼ばれる丈六の仏像があり、金沢市観光コース
の一つに数えられている。
金沢四大仏
  極楽寺・阿弥陀如来坐像(寺町)
  浄安寺・阿弥陀如来坐像(寺町)
  玄門寺・阿弥陀如来立像(東山)
  蓮昌寺・釈迦如来立像(東山)
その一つが浄安寺である。

浄安寺は1575年現在の金沢市片町に前田利家の願により開創され、
1616年現在地に移っている。
本尊阿弥陀如来坐像は1673年の造像である。
珍しいのは、山門柱を支える石造邪鬼であろう。

(1)寺名:浄安寺(じょうあんじ) (2)住所:石川県金沢市寺町5−5−18
(3)山号:笈松山 (4)宗派:浄土宗
(5)開基:白誉笈松 (6)開創:1575年 (7)本尊:阿弥陀如来

画像
                        山門

画像
                       山門邪鬼

画像
                        本堂

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

浄安寺 (石川県金沢市寺町) 金沢四大仏 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる