お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 広済寺 (愛知県あま市七宝町) 尾張三十三観音霊場第15番

<<   作成日時 : 2016/10/23 09:48   >>

トラックバック 0 / コメント 0

広済寺のある七宝町は、尾張七宝焼きの町で江戸時代末期に生産が
開始され、明治時代には全盛を迎えている。
現在も高価な装飾品として愛用されている。
広済寺は1394年に開創されたと伝えられ、後には清洲城主織田氏の
庇護を受けているが、戦国時代の蟹江合戦に巻き込まれている。
境内は広く、整備された観音霊場である。

(1)寺名:広済寺(こうさいじ) (2)住所:愛知県あま市七宝町桂寺附1679
(3)山号:天桂山 (4)宗派:曹洞宗
(5)開山:天真大用 (6)開創:1394年 (7)本尊:釈迦牟尼
(8)その他
1)尾張三十三観音霊場第15番 聖観音

画像
                        全景

画像


画像
                        山門

画像


画像
                       観音堂

画像
                        本堂

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

広済寺 (愛知県あま市七宝町) 尾張三十三観音霊場第15番 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる