お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 法福寺 (大阪府阪南市) お菊寺

<<   作成日時 : 2016/07/31 09:41   >>

トラックバック 0 / コメント 0

豊臣秀次には数十人の側室がいたといわれ、その内の一人・小督局の
娘・お菊(秀次の娘)は、秀次自害後の側室処刑で小督局も処刑されるが、
生きながらえ紀伊の親類・後藤氏の養女となっている。
1615年4月紀伊の代官・山口朝安に嫁いでいる。
1615年大坂夏の陣で、山口氏は豊臣方に味方し討死し、
お菊も徳川方に捕えられ処刑されている。
後藤氏の菩提寺法福寺にお菊の木像が祀られ菩提を弔っている。
法福寺はお菊寺と呼ばれている。

法福寺は1501年に開創されたといわれ、1795年焼失したが
その後再興されている。
地元の手まり唄にはお菊のことが詠われている。

(1)寺名:法福寺(ほうふくじ)<別称:お菊寺>
(2)住所:大阪府阪南市鳥取1221
(3)山号:楊柳山 (4)宗派:浄土宗
(5)開山:順阿貞也 (6)開創:1501年 (7)本尊:阿弥陀如来

画像
                        山門

画像
                        本堂

画像
                       お菊の碑

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

法福寺 (大阪府阪南市) お菊寺 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる