お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 仁昌寺 (愛知県北名古屋市)

<<   作成日時 : 2016/06/18 10:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

真新しい観音菩薩の前に安置された<うなり石>は、2013年に商業施設から
移され安置されている。
このうなり石には伝承がある。
  夜になると<う〜う〜>と不気味な唸り声を発し、声の正体を探ろうと何人かが
鍬を入れてみたが、その夜になると重い病気になってしまったと。
結構大きな石で、見ているだけで唸り声が聞こえそうな。写真を撮るのも遠慮した。

仁昌寺の開創は不詳であるが、1467年に再興されている。
整備の行き届いた境内とうなり石。

(1)寺名:仁昌寺(にんしょうじ) (2)住所:愛知県北名古屋市鹿田大門73
(3)山号:鹿田山 (4)宗派:曹洞宗
(5)開創:不詳 (6)中興:雪窓周覚 1467年 (7)本尊:地蔵菩薩
(8)その他
1)聖観音立像:市指定文化財 鎌倉時代
2)円空仏(観音像)

画像
                        山門

画像
                        境内

画像
                        本堂

画像
                       観音堂

画像
                       観音像

画像
                        石仏

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

仁昌寺 (愛知県北名古屋市) お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる