お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 蓮光寺 (岐阜県下呂市馬瀬)

<<   作成日時 : 2016/05/12 10:05   >>

トラックバック 0 / コメント 0

飛騨川に注ぐ馬瀬川の上流に位置する下呂市馬瀬は下呂市と合併するまで、
馬瀬村として<日本で最も美しい村>の一つであり、今も何ら変わらない風景
を保っている。
その黒石地区山あいにポツンと佇むのが蓮光寺である。
1478年蓮如上人が京都山科本願寺を建立に着手した際に、馬瀬黒石の
大工・和田惣右衛門が祖師堂建立に携わり、3年間奉仕している。
1480年惣右衛門は蓮如上人の弟子となり、善慶の名前を授かり、郷里に
戻って道場を建て、1489年現在地に道場を移して蓮光寺として開創している。

黒石地区は<水源の森100選>になっている。

(1)寺名:蓮光寺(れんこうじ) (2)住所:岐阜県下呂市馬瀬黒石486
(3)山号:霊地山 (4)宗派:真宗大谷派
(5)開山:善慶 (6)開創:1489年 (7)本尊:阿弥陀如来
(8)その他
1)方便法身尊形(画):市指定文化財 1489年 蓮如上人裏書
2)数珠と小鈴:市指定文化財 蓮如上人より
3)親鸞聖人真筆六字名号など4点:市指定文化財
4)袈裟:市指定文化財
5)駕籠:市指定有形民俗文化財
6)イチイの木3本:市指定天然記念物 推定樹齢300年

画像
                       馬瀬川

画像
                       黒石集落

画像
                        全景

画像
                     本堂とイチイ

画像
                        本堂

画像
                       イチイ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

蓮光寺 (岐阜県下呂市馬瀬) お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる