お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 憶念寺 (福井県南越前町)

<<   作成日時 : 2016/03/15 09:05   >>

トラックバック 0 / コメント 0

小高い山王山南麓に30mにも及ぶであろうケヤキの古木が目につく
憶念寺が建っている。
憶念寺の開創は不詳であるが、南北朝時代に開創されたといわれる
万松寺が始まりと伝えられている。
1505年浄土真宗に改宗している。
明治・大正時代に活躍した仏教学者・南条文雄は憶念寺の養子である。

(1)寺名:憶念寺(おくねんじ) (2)住所:福井県南越前町金粕11−12
(3)山号:金剛山 (4)宗派:真宗大谷派
(5)開山:秀見 (6)開創:南北朝時代 (7)本尊:阿弥陀如来

画像
                        全景

画像


画像
                        山門

画像


画像
                        本堂

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

憶念寺 (福井県南越前町) お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる