お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 西光寺 (兵庫県篠山市)

<<   作成日時 : 2016/02/04 10:43   >>

トラックバック 0 / コメント 0

国道372号から弥十郎ヶ嶽に向って畑市集落へ入ると、蛭子神社手前に
西光寺収蔵庫がポツンと建っている。
西光寺は、731年行基が弥十郎ヶ嶽山中に49院を建立したといわれ、
その一つが西光寺と伝えられている。
中世になって全てが焼失したが、元禄年間(1688〜1704年)に弥十郎ヶ嶽
の山麓に再興されたがその後廃れた。1967年西光寺の仏像を収蔵するために
現在地に収蔵庫が建立され、集落の人達が護っている。

本尊の薬師如来坐像、四天王立像が安置されている。

(1)寺名:西光寺(さいこうじ) (2)住所:兵庫県篠山市畑市343
(3)山号:薬王山 (4)宗派:曹洞宗
(5)開基:行基 (6)開創:731年 (7)本尊:薬師如来
(8)その他
1)薬師如来坐像:重要文化財 平安時代 像高158cm
2)多聞天、増長天、持国天立像:重要文化財 平安時代
  広目天立像:市指定文化財 平安時代 

画像
                     弥十郎ヶ嶽山系

画像


画像
                       収蔵庫

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

西光寺 (兵庫県篠山市) お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる