お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 観音寺 (奈良県三郷町)

<<   作成日時 : 2016/01/04 09:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

信貴山(437m)の南東麓に拡がる三郷町は造成された住宅地が拡がり、
大阪への通勤住宅地になっている。
そんな住宅地に囲まれた一角にこじんまりと観音寺は建っている。
探すのに苦労した挙句に留守で拝観できず引き揚げた。
ここに藤原時代初期の<重文>地蔵菩薩立像が残されているとは。
観音寺の開創については不詳である。

(1)寺名:観音寺(かんのんじ) (2)住所:奈良県三郷町立野北1−7−37
(3)山号:大悲山 (4)宗派:融通念仏宗 
(5)開創:不詳 (6)本尊:阿弥陀如来
(7)その他
1)地蔵菩薩立像:重要文化財 藤原時代初期 像高122cm
2)宝篋印塔:町指定文化財 1536年 立野城跡から移設

画像
                        山門

画像
                        本堂

画像
                       住宅地

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

観音寺 (奈良県三郷町) お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる