お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 宝光寺 (岡山県瀬戸内市牛窓町)

<<   作成日時 : 2016/01/23 10:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

牛窓の海から山手に入った小高い位置に建つ宝光寺からは、牛窓の海が
遠望できる。
宝光寺は7世紀中頃に法道仙人によって開創されたと伝えられ、1391年
澄円律師によって再興されたといわれている。
古刹に相応しい文化財が数多く残っている。
本堂裏手の祠に安置された石造地蔵菩薩は石灰岩から彫り出された
中世の作といわれる。

(1)寺名:宝光寺(ほうこうじ) (2)住所:岡山県瀬戸内市牛窓町鹿忍4339
(3)山号:大船山 (4)宗派:高野山真言宗
(5)開基:法道仙人 (6)開創:7世紀中頃 (7)中興:1391年 円澄
(8)本尊:虚空蔵菩薩
(9)その他
1)薬師如来坐像:市指定文化財 藤原時代
  石像地蔵菩薩坐像:市指定文化財 室町時代
2)中不動三十六童子左右両界曼荼羅図:重要文化財 室町時代初期
  釈迦十六善神像(画):市指定文化財 16世紀
  五大力吼像(画):市指定文化財 桃山時代
  虚空蔵求聞持法本尊像(画):市指定文化財 14世紀末

画像
                        遠景

画像
                       境内から

画像
                        本堂

画像
                        境内

画像
                     石造地蔵菩薩

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

宝光寺 (岡山県瀬戸内市牛窓町) お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる