お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 乗宝寺 (兵庫県丹波市柏原町) 柏原八幡神社の別当寺

<<   作成日時 : 2015/12/12 09:29   >>

トラックバック 0 / コメント 0

柏原(かいばら)はかって京都石清水八幡宮の社領で、1024年
石清水八幡宮の柏原別宮として建立された柏原八幡神社の別当寺
であったのが乗宝寺である。
明治時代の神仏分離によって乗宝寺は分離し、その後衰退し無住の
お寺となった。
柏原八幡神社は<丹波柏原の厄神さん>として多くの参拝者がある。
乗宝寺の開創については不詳である。

近くに柏原町のシンボルともなっている<木の根橋>がある。
推定樹齢千年ともいわれる大ケヤキの根が自然の橋を造って
いることから呼ばれている。

(1)寺名:乗宝寺(じょうほうじ) (2)住所:兵庫県丹波市柏原町柏原3627
(3)山号:八幡山 (4)宗派:高野山真言宗
(5)開創:不詳 (6)本尊:薬師如来
(7)その他
1)法華経8巻:重要文化財 平安時代
  大威徳陀羅尼経1巻:重要文化財 1154年

画像
                      本堂と山門

画像
                        山門

画像
                     柏原八幡神社

画像
                       大ケヤキ

画像
                       木の根橋

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

乗宝寺 (兵庫県丹波市柏原町) 柏原八幡神社の別当寺 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる