お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 蓮花寺 (奈良県明日香村)

<<   作成日時 : 2015/10/19 08:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

明日香村石舞台古墳から談山神社へと登る途中にある細川集落の山手に
石垣を積み上げた蓮花寺が佇む。
開創については不詳であるが、鎌倉時代後期と推定される十三重石塔が
建つ。この石塔は本来十三重石塔のはずが、十四重石塔となっており、
いつかの時代に一層増やされている。
鎌倉時代の石塔だけに、文化財に指定されてもおかしくないが、この修正
が影響して文化財になっていないのか。

(1)寺名:蓮花寺(れんげじ) (2)住所:奈良県明日香村細川584
(3)山号:紫雲山 (4)宗派:浄土宗
(5)開創:不詳 (6)本尊:阿弥陀如来
(7)その他
1)十三重石塔:鎌倉時代後期

画像
                        外観

画像
                        本堂

画像
                      十三重石塔

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

蓮花寺 (奈良県明日香村) お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる