お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 天猷寺 (岐阜県瑞浪市) ハナノキ門

<<   作成日時 : 2015/08/20 09:18   >>

トラックバック 0 / コメント 0

天猷寺の山門は、1835年ハナノキ材で建てられた日本でも希少な山門で、
瑞浪市釜戸町の<釜戸ハナノキ自生地>(国指定天然記念物)の大木が
使われていると伝えられている。
ハナノキは、日本固有のカエデの一種で、長野県・岐阜県・愛知県に自生して
いる。自生地から移植されたハナノキも多く、街路樹などに植生されている
例がある。

天猷寺は、1616年地元領主で旗本でもある馬場晶次が父の菩提を
弔うために開創している。その後、馬場氏の菩提寺となっている。

(1)寺名:天猷寺(てんゆうじ) (2)住所:岐阜県瑞浪市釜戸町1517−1
(3)山号:龍吟山 (4)宗派:臨済宗妙心寺派
(5)開基:馬場晶次 (6)開創:1616年 (7)本尊:釈迦牟尼
(8)その他
1)ハナノキ門:市指定文化財 1835年
2)詩経物産図譜:市指定文化財 19世紀前後
3)駕籠:市指定文化財 江戸時代
4)馬場氏累代の墓:市指定史跡

画像
                        参道

画像
                        山門

画像
                        山門

画像
                       道祖神

画像
                        境内

画像
                        魚板

画像
                        本堂

画像
                      馬場氏墓所

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

天猷寺 (岐阜県瑞浪市) ハナノキ門 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる