お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 地蔵院 (岡山県津山市)

<<   作成日時 : 2015/03/08 16:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

江戸時代に多くの大名が家康を祀る東照宮を藩内に建立しているが、
津山藩においても1682年に地蔵院の境内に建立し家康を祀っている。
その東照宮を1963年本堂に転用し保存されている。
地蔵院は670年頃開創されたと伝えられ、江戸時代に入り津山藩主
が再興されている。
津山藩最後の藩主の廟所(愛山廟)も設けられ菩提寺となっている。

(1)寺名:地蔵院(じぞういん) (2)住所:岡山県津山市小田中189
(3)山号:愛宕山 (4)宗派:天台宗
(5)開基:役行者 (6)開創:670年頃 (7)本尊:地蔵菩薩
(8)その他
1)本堂(旧東照宮社殿):市指定文化財 1814年
  愛宕堂:市指定文化財 1691年

画像


画像
                        外観

画像
                        本堂

画像
                       愛宕堂

画像
                       愛山廟

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

地蔵院 (岡山県津山市) お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる