お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 光明寺 (大阪府守口市)

<<   作成日時 : 2015/01/19 14:04   >>

トラックバック 0 / コメント 0

光明寺は806年弘法大師空海によって開創されたと伝えられ、近くの
八雲神社の別当寺で神仏習合のお寺であった。
本尊の十一面観音立像は10世紀造像と考えられ、守口市最古の
仏像といわれている。
様式は長谷寺式の十一面観音像である。

(1)寺名:光明寺(こうみょうじ) (2)住所:大阪府守口市八雲北町2−23−20
(3)山号:正法山 (4)宗派:真言宗御室派
(5)開基:弘法大師空海 (6)開創:806年 (7)本尊:十一面観音
(8)その他
1)本尊・十一面観音立像:重要文化財 10世紀 像高113cm

画像
                        山門

画像
                       地蔵堂

画像
                        本堂

画像
                      十一面観音
                    <説明板の写真>

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

光明寺 (大阪府守口市) お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる