お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 西福寺 (長野県塩尻市) 武田信玄開基の寺

<<   作成日時 : 2015/01/13 08:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0

武田信玄は1541年家督を相続すると、1542年信州への侵攻を開始し、
1553年には北信州を除いて信州を平定している。
1553年〜1564年の長きに亘り、上杉謙信との川中島の戦いが続くが
決着はつかずに終わっている。
1565年信玄は西福寺創建の寄進状を圭嶽珠白和尚に与え、西福寺が
開創されている。

JR中央本線が山門前を通り、塩尻市街地を望む山麓に建つ西福寺は
樹々に包まれた静寂の中にある。
庫裡の屋根には武田氏の紋<武田菱>が。
庫裡裏手には池泉回遊式庭園

(1)寺名:西福寺(さいふくじ) (2)住所:長野県塩尻市下西条750
(3)山号:宝松山 (4)宗派:曹洞宗
(5)開山:圭嶽珠白 (6)開基:武田信玄
(7)開創:1565年 (8)本尊:釈迦牟尼
(9)その他
1)開山和尚の袈裟:市指定文化財 1560年

画像
                        山門

画像
                       地蔵尊

画像
                        境内

画像
                    庫裡屋根の武田菱

画像
                        本堂

画像
                       太子堂

画像
                        庭園

画像
                    中央本線と市街地

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

西福寺 (長野県塩尻市) 武田信玄開基の寺 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる