お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 妙徳寺 (京都府綾部市) 陶芸教室

<<   作成日時 : 2015/01/08 14:09   >>

トラックバック 0 / コメント 0

お寺探索の中でも、住職が陶芸を趣味にしておられるお寺にめぐり会う
ことが偶にある。私も陶芸を趣味にしていることから関心あり。
妙徳寺の前住職が50年の陶芸歴を持ち、登窯まで造られた程である。
2001年に亡くなられ、その後前住職の意志を引き継ぎ、日展会友の
方が妙徳寺で陶芸教室を行われている。
生徒さんも種々のコンテストに入賞される腕前の教室らしい。

妙徳寺は1334年、高城城主・大槻備中守によって開創されたと
伝えられている。

(1)寺名:妙徳寺(みょうとくじ) (2)住所:京都府綾部市渕垣町奥ノ谷35−乙
(3)山号:大応山 (4)宗派:臨済宗妙心寺派
(5)開基:大槻備中守 (6)開創:1334年 (7)本尊:釈迦牟尼

画像
                        山門

画像
                       達磨石

画像
                        本堂

画像
                        登窯

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

妙徳寺 (京都府綾部市) 陶芸教室 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる