お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 青蓮寺 (三重県名張市) 青蓮寺城跡

<<   作成日時 : 2014/09/12 09:06   >>

トラックバック 0 / コメント 0

名張市青蓮寺の地名は青蓮寺に由来するが、青蓮寺湖・香落渓・観光農園など
観光地として栄えている。
室町時代後期に伊賀の豪族・青木信定が築城した青蓮寺城が天正伊賀の乱に
おいて、1581年織田信長軍と伊賀豪族連合が戦い、伊賀連合軍は悲惨な
敗北を喫し、青蓮寺城は落城している。
現在の青蓮寺は1601年城跡に再建されている。

青蓮寺は774年弘法大師空海がこの地を訪れ教えを広めたのに始まると
伝えられている。

(1)寺名:青蓮寺(しょうれんじ) (2)住所:三重県名張市青蓮寺327
(3)山号:多宝山 (4)宗派:真言宗醍醐派
(5)開基:弘法大師空海 (6)開基:774年 (7)本尊:大日如来

画像
                        全景

画像
                        本堂

画像
                     境内からの風景

画像
                       青蓮寺湖

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

青蓮寺 (三重県名張市) 青蓮寺城跡 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる