お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 頼光寺 (兵庫県豊岡市日高町) 冒険家・植村直己の菩提寺

<<   作成日時 : 2014/07/03 09:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

世界の冒険家・植村直己は1941年豊岡市日高町に生まれ、1984年2月12日
マッキンリー冬季単独登頂を果たした翌日の交信を最後に帰らぬ人となった。
世界の冒険家として1984年国民栄誉賞を受賞している。
日高町には植村直己に関する施設が多く設けられ、その内の一つが
頼光寺裏山の<植村直己ふるさと公園>で、植村直己墓碑やモニュメントが
建てられ、桜・紅葉の名所にもなっている。
頼光寺は植村家の菩提寺である。
東京都板橋区・乗蓮寺にも植村直己の墓所がある。

頼光寺の開創は不詳であるが、<大江山酒呑童子退治>伝説などで知られた
源頼光が但馬国司の時の居館跡に開創されたと伝えられている。

(1)寺名:頼光寺(らいこうじ) (2)住所:兵庫県豊岡市日高町上郷580
(3)山号:玉龍山 (4)宗派:曹洞宗
(5)開創:不詳 (6)本尊:釈迦牟尼

画像


画像
                      頼光寺遠景
            <お寺の裏山が植村直己ふるさと公園>

画像
                        参道

画像
                        本堂

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

頼光寺 (兵庫県豊岡市日高町) 冒険家・植村直己の菩提寺 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる