お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 道善寺 (富山県南砺市) 丸池の霊水

<<   作成日時 : 2014/07/31 08:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

世界遺産<白川郷・五箇山の合掌造り集落>の五箇山赤尾谷にある
道善寺は室町時代15〜16世紀に赤尾道宗によって開創されたと
伝えられ、道宗が熊野権現のお告げによって得た霊水が現在も
湧き出ており、丸池の霊水として富山県の名水となっている。
霊水の傍には道宗作の石庭も残されている。

道善寺の赤尾谷は世界遺産合掌造り集落への入口にあたる。

<富山県のお寺>参照

(1)寺名:道善寺(どうぜんじ) (2)住所:富山県南砺市新屋560
(3)山号:赤尾山 (4)宗派:真宗大谷派
(5)開基:赤尾道宗 (6)開創:15〜16世紀前半 (7)本尊:阿弥陀如来

画像
                   赤尾谷に近い菅沼集落

画像
                        本堂

画像
                      丸池の霊水

画像
                        石庭

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

道善寺 (富山県南砺市) 丸池の霊水 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる