お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 慈恩寺 (岐阜県郡上市) 郡上八幡の名刹

<<   作成日時 : 2014/05/07 09:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0

慈恩寺は、初代郡上藩主であり山内一豊の妻・千代の兄でもある遠藤慶隆
によって1606年開創されている。
永らく千代の出生については不詳であったが、慈恩寺所蔵の遠藤家家系図から
ほぼ判明している。
慈恩寺は遠藤慶隆の妻と嫡男・慶勝の菩提寺でもある。

庭園・荎草園は開創当時の庭園といわれ、池泉回遊式の庭園である。
特に、紅葉の冴えはこの庭園に欠かすことのできない要素である。
残念ながら撮影禁止で掲載できない。

(1)慈恩寺(じおんじ)<正式名:慈恩護国禅寺>
(2)住所:岐阜県郡上市八幡町島谷399
(3)山号:鐘山 (4)宗派:臨済宗妙心寺派
(5)開山:半山禅師 (6)開基:遠藤慶隆
(7)開創:1606年 (8)本尊:釈迦牟尼
(9)その他
1)花園天皇宸翰御消息:重要文化財 14世紀初頭
2)薬師三尊十二神将像(画):県指定文化財 室町時代
3)白隠禅師書:県指定文化財 江戸時代
4)庭園:市指定名勝

画像
                        全景
                   <郡上八幡城から>

画像
                        総門

画像
                        山門

画像
                      本堂と鐘楼

画像
                      遠藤家廟所

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

慈恩寺 (岐阜県郡上市) 郡上八幡の名刹 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる