お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 宝満寺 (京都府綾部市) 

<<   作成日時 : 2014/05/01 10:35   >>

トラックバック 0 / コメント 0

境内の小高い所に5m近い石造多宝塔が建っているが、内には聖徳太子像
が祀られている。
年代よりもその形姿がよい。このお寺のシンボルではないだろうか。
宝満寺は、954年現在の福知山市大江町南有路に空也上人によって
開創されたと伝えられている。
1475年に現在地に移転し、その後盛衰を経て地域の人達から篤い
信仰を得たといわれている。
お寺の持つ雰囲気がそれを示しているようだ。

(1)寺名:宝満寺(ほうまんじ) (2)住所:京都府綾部市西方町大坊29
(3)山号:吉祥山 (4)宗派:高野山真言宗
(5)開基:空也上人 (6)開創:954年 (7)本尊:毘沙門天

画像
                        遠景

画像


画像
                        境内

画像
                      石造多宝塔

画像
                        本堂

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

宝満寺 (京都府綾部市)  お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる