お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 龍源寺 (京都府福知山市三和町) 百観音堂

<<   作成日時 : 2014/04/01 11:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

<全国歴史の道百選>に選ばれている細野峠(菟原中〜大身2km)は
百人一首にも詠まれている小式部内侍の歌
 <大江山いく野の道の遠ければまだふみもみず天の橋立>のいくの道が
細野峠である。旧山陰道に属し、現在も峠道は残されている。
この細野峠頂きに1844年円通和尚が通行安全と人々の安寧を祈願して
百観音堂を設け、百観音(西国三十三観音、坂東三十三観音、
秩父三十四観音)を祀っている。
この百観音堂がその後廃れ、1920年龍源寺に移築修復されている。

地元の人々により、細野峠も整備され百観音堂円通庵跡や茶屋跡が
残されているらしい。

(1)寺名:龍源寺(りゅうげんじ) (2)住所:京都府福知山市三和町菟原中266
(3)山号:金昌山 (4)宗派:曹洞宗
(5)開創:不詳 (6)本尊:聖観音
(7)その他
1)宝篋印塔:市指定文化財 南北朝時代

画像
                        全景

画像


画像
                        本堂

画像
                       百観音堂

画像
                       宝篋印塔

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

龍源寺 (京都府福知山市三和町) 百観音堂 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる