お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 萬福寺<万福寺> (兵庫県赤穂市) 播磨六坊

<<   作成日時 : 2014/02/15 09:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

蓮如上人が播磨への布教を開始したのが1475年からで、1475〜1500年
の間に6人の高弟を英賀(姫路市)に向わせ、それぞれが真宗道場を開いて
いるが、それらを播磨六坊と呼んでいる。
その6人の一人・誓元が英賀に開いた道場が萬福寺の始まりといわれている。
萬福寺は他所を経て1574年現在地に移っている。

萬福寺には赤穂義士(堀部弥兵衛、不破数右衛門など)の文書が残され
赤穂義士ゆかりの寺となっている。

(1)寺名:萬福寺(まんぷくじ) (2)住所:兵庫県赤穂市加里屋1758
(3)山号:大嶋山 (4)宗派:真宗大谷派
(5)開山:誓元 (6)開創:1475〜1500年 (7)本尊:阿弥陀如来

画像
                        山門

画像
                        隠塀

画像
                      聖徳太子像

画像
                        本堂

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

萬福寺<万福寺> (兵庫県赤穂市) 播磨六坊 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる