お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 恵利寺 (岐阜県関市武芸川町) 美濃三十三観音霊場第6番

<<   作成日時 : 2013/12/28 10:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

武芸川町は2005年の市町村合併により関市となっているが、
美濃市の隣にあって美濃市との関わりが強い郷といえよう。
郷の真中を武儀川が流れ、のどかな農村風景が見られる。
その山手にある恵利寺は、奈良時代に開創されたと伝わる古刹である。
1662年に臨済宗の禅寺として再興されている。

境内は整備され、池や庭園も配置され禅寺としての風景も
持っている。

(1)寺名:恵利寺(えりじ) (2)住所:岐阜県関市武芸川町跡部705
(3)山号:尾崎山 (4)宗派:臨済宗妙心寺派
(5)開基:行基 (6)開創:745年 (7)本尊:釈迦牟尼 十一面観音
(8)その他
1)美濃三十三観音霊場第6番 十一面観音

画像
                       本坊

画像
                       庭園

画像
                       池

画像
                       本堂

画像
                      観音堂

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

恵利寺 (岐阜県関市武芸川町) 美濃三十三観音霊場第6番 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる