お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 印勝寺 (石川県七尾市) 山の寺寺院群第10番

<<   作成日時 : 2013/10/02 09:35   >>

トラックバック 0 / コメント 0

山の寺寺院群の中では最も荒れていて、山門や鐘楼は今にも崩れ落ちる
のではないかと。本堂だけは信者の方達の寄進によって建て替えられ、
お寺の構えを残している。
開創は、京都・本禅寺の日導によってなされたと伝わる名だたるお寺で
あったらしい。
現在は無住で寂しい限りである。

(1)寺名:印勝寺(いんしょうじ) (2)住所:石川県七尾市小島町リ129
(3)山号:宝泉山 (4)宗派:法華宗
(5)開山:日導 (6)開創:1548年 (7)本尊:十界曼荼羅

画像
                       山門

画像
                       鐘楼

画像
                       本堂

画像
                   山の寺寺院群案内図

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

印勝寺 (石川県七尾市) 山の寺寺院群第10番 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる