お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 大蓮寺 (兵庫県赤穂市) 赤穂第2代藩主・浅野長友夫人の菩提寺

<<   作成日時 : 2013/08/28 13:38   >>

トラックバック 0 / コメント 0

赤穂藩主浅野家の菩提寺は花岳寺であるが、第2代藩主長友の
夫人・波知の方は志摩鳥羽藩主・内藤氏の娘で、内藤家が浄土宗で
あった因縁で浄土宗の大蓮寺に葬られている。
波知の方は短い生涯であった。

大蓮寺は1500年代前半に赤穂北方山麓に開創され、1600年代初期に
現在地に移設している。
花岳寺のすぐ近くで、赤穂城跡の近くである。
境内には大石内蔵助が寄進したと伝わる稲荷社などがある。

(1)寺名:大蓮寺(だいれんじ) (2)住所:兵庫県赤穂市加里屋2027
(3)山号:照満山 (4)宗派:浄土宗
(5)開山:朝阿察道 (6)開創:1500年代前半 (7)本尊:阿弥陀如来
(8)その他
1)山門:市指定文化財 1769年
2)参考
  赤穂城跡:国指定史跡
  大石良雄居宅跡:国指定史跡

画像
                       赤穂城跡

画像
                     大石良雄居宅跡

画像
                      大蓮寺山門

画像
                       地蔵尊

画像
                        本堂

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

大蓮寺 (兵庫県赤穂市) 赤穂第2代藩主・浅野長友夫人の菩提寺 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる