お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 高蔵寺 (兵庫県佐用町) 播磨西国観音霊場第10番

<<   作成日時 : 2013/07/07 14:03   >>

トラックバック 0 / コメント 0

5月下旬に高蔵寺を訪れたが、その近くにある<味わいの里三日月>
に植生されているルピナスの花が満開で、これだけのルピナスも
初めての観賞であった。
山中にある高蔵寺は、1697年に津山藩を改易となり三日月の地に
三日月藩を設けた藩主・森家の菩提寺である。

高蔵寺は、725年に開創された古刹で山寺である。
かっては三重塔があったが、1911年にお寺の状況から京都宇治市
の三室戸寺に売却されている。
しかし、現在は播磨西国観音霊場としても盛り返している。
境内も整備され霊場の空気が充ちている。

(1)寺名:高蔵寺(こうぞうじ) (2)住所:兵庫県佐用町下本郷17
(3)山号:済露山 (4)宗派:真言宗御室派
(5)開基:行基 (6)開創:725年 (7)本尊:千手観音
(8)その他
1)播磨西国観音霊場第10番
2)本尊・千手観音坐像:町指定文化財 室町時代 像高176cm
3)シイ林:町指定天然記念物

画像
                        参道

画像
                        山門

画像
                       シイ林

画像
                        本堂

画像
                        客殿

画像
                       大師堂

画像
                  味わいの里三日月ルピナス

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

高蔵寺 (兵庫県佐用町) 播磨西国観音霊場第10番 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる