お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 宝幢寺 (石川県七尾市) 山の寺寺院群第3番

<<   作成日時 : 2013/07/19 09:12   >>

トラックバック 0 / コメント 0

山門を入って左手に建つ地蔵堂内に、1887年安置された12体の地蔵尊
に箸と煎った豆を3粒供えると歯痛が治ると伝えられている。
お地蔵さんには色々なご利益があり、ほとんどのお寺には地蔵尊が
祀られている。

宝幢寺の開創は不詳であるが、山岳信仰の拠点であった石動山(565m)
にあった真言宗のお寺を起源とすると伝えられている。
鬱蒼と生い茂った木々に覆われたお寺は静寂そのものである。

(1)寺名:宝幢寺(ほうどうじ) (2)住所:石川県七尾市小島町リー11
(3)山号:無量山 (4)宗派:浄土宗
(5)開創:不詳 (6)本尊:阿弥陀如来

画像
                        山門

画像


画像
                       地蔵堂

画像
                        本堂

画像
                   山の寺寺院群案内図

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

宝幢寺 (石川県七尾市) 山の寺寺院群第3番 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる