お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 円通寺 (福井県小浜市) 若狭三十三観音霊場第14番

<<   作成日時 : 2013/01/25 09:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

円通寺の開創時期は不詳であるが、現在地より海岸沿いに開創されたと
伝えられ、1528年開運問屋の古河屋が再興し、1800年代初期に現在地へ
移転している。
寺名から推定すると、当初の本尊は観音菩薩と思われるが、現在は釈迦牟尼
が本尊となっている。

山を背に建つ円通寺は一幅の絵になる。

(1)寺名:円通寺(えんつうじ) (2)住所:福井県小浜市北塩屋6−3
(3)山号:潮音山 (4)宗派:臨済宗南禅寺派
(5)開創:不詳 (6)中興:1528年 古河屋氏 (7)本尊:釈迦牟尼
(8)その他
1)若狭三十三観音霊場第14番 聖観音

画像
                        全景

画像
                        山門

画像
                        本堂

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

円通寺 (福井県小浜市) 若狭三十三観音霊場第14番 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる