お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 了因寺 (岐阜県高山市清見町) カヤの木

<<   作成日時 : 2013/01/20 09:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

川上川に沿って走るせせらぎ街道沿いにある了因寺のカヤの木は、
推定樹齢が500年ともいわれる古木で、樹高は15mである。
地上4mの所で幹が3本に分かれ、年ごとに1本ずつ交互に多く実を
つける珍しい現象があるらしい。
岐阜県の天然記念物に指定されている。

了因寺は、蓮如上人に帰依した法明が1486年に開創し、1624年に
現在地に移転している。

(1)寺名:了因寺(りょういんじ) (2)住所:岐阜県高山市清見町藤瀬58
(3)宗派:真宗大谷派 (4)開山:法明 (5)開創:1486年
(6)本尊:阿弥陀如来
(7)その他
1)カヤの木:県指定天然記念物 推定樹齢500年

画像
                       川上川

画像
                        全景

画像
                        山門

画像
                       カヤの木

画像
                       カヤの木

画像
                        本堂

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

了因寺 (岐阜県高山市清見町) カヤの木 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる