お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 本瀧寺 (大阪府能勢町) 妙見宗総本山

<<   作成日時 : 2012/09/09 09:15   >>

トラックバック 0 / コメント 0

奈良時代前期に行基が妙見山(660m)山頂に大空寺を開創したと
伝えられ、その水行場として中腹に行儀の滝が開かれたといわれている。
その行儀の滝周辺に1921年に野間日照が天台修験道のお寺を開創
したのが本瀧寺の始まりである。
戦後、1946年に妙見宗を創立している。
天台修験道と日蓮宗の影響がある新しい宗派であり、能勢妙見山の
妙見宮とは関係はない。

(1)寺名:本瀧寺(ほんりゅうじ) (2)住所:大阪府能勢町野間中718
(3)山号:能勢妙見山 (4)宗派:妙見宗総本山
(5)開基:野間日照 (6)開創:1921年 (7)本尊:釈迦如来

画像
                        参道

画像
                        参道

画像
                        境内

画像
                        本殿

画像
                        末社

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

本瀧寺 (大阪府能勢町) 妙見宗総本山 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる