お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 蓮華寺 (大阪府能勢町) 五輪石塔

<<   作成日時 : 2012/07/15 09:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

墓地に安置された2m強の五輪石塔は鎌倉時代後期のもので、
府内でも屈指の五輪石塔といわれ大阪府の文化財に指定されている。

蓮華寺は、もと浄土宗光明寺であったが、1616年能勢の権力者・能勢頼次
が熱烈な日蓮宗信仰者であったことから強制的に日蓮宗に改宗されている。

(1)寺名:蓮華寺(れんげじ) (2)住所:大阪府能勢町今西203−5
(3)山号:広栄山 (4)宗派:日蓮宗
(5)開山:日深 (6)開創:1616年 (7)本尊:十界曼荼羅
(8)その他
1)五輪石塔:府指定文化財 鎌倉時代後期 高さ217cm
  宝篋印塔2基:1337年

画像
                        山門

画像
                        本堂

画像
                       五輪石塔

画像
                       宝篋印塔

画像
                       宝篋印塔

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

蓮華寺 (大阪府能勢町) 五輪石塔 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる