お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 龍音寺 (滋賀県大津市) 近江湖西27名刹第3番

<<   作成日時 : 2012/06/15 09:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2009年に近江湖西27名刹が設定され、湖北・湖東・湖南の各27名刹と
合わせて<びわ湖百八霊場>が発足している。
琵琶湖を一周する霊場巡礼の旅も大いに楽しめるものになった。
龍音寺は湖西霊場の最南端にあり、瀬田川沿いの旧田原道にある。
古代の主要な幹線道であったことから、この大津市大石地区には寺院も
多くあったらしい。龍音寺の本尊・阿弥陀如来も平安時代中期の作で、
その古様が注目を浴びている。

(1)寺名:龍音寺(りゅうおんじ) 
(2)住所:滋賀県大津市大石龍門3−1−10
(3)山号:湖雲山 (4)宗派:浄土宗
(5)開創:不詳 (6)中興:正誉 1618年 (7)本尊:阿弥陀如来
(8)その他
1)阿弥陀如来坐像:市指定文化財 10世紀 像高51cm

画像
                        遠景

画像
                        山門

画像
                        本堂

<陶芸空間>
          ランプシェイド
(1)素地粘土:信楽粘土
(2)釉薬:下絵具使用 土灰透明釉浸し掛け

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

龍音寺 (滋賀県大津市) 近江湖西27名刹第3番 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる