お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 仏日寺 (大阪府池田市) 摂津麻田藩主・青木家の菩提寺

<<   作成日時 : 2012/03/27 09:07   >>

トラックバック 0 / コメント 0

摂津麻田藩は青木一重を初代藩主として、現在の豊中市蛍池に陣屋を
設けて成立した1万2千石の小藩である。
小藩にもかかわらず1661年仏日寺伽藍の建立に大金をつぎ込んだため
藩財政が困窮したといわれる程の大寺・仏日寺であった。
伽藍は29堂宇を数える大伽藍であったと伝えられている。

現在の仏日寺は静かな住宅街に往時のものを偲ばせるものはない
が、境内から離れた墓地に青木家の墓地が残されている。

(1)寺名:仏日寺(ぶつにちじ) (2)住所:大阪府池田市畑1−18−17
(3)山号:摩耶山 (4)宗派:黄檗宗
(5)開山:隠元禅師 (6)開基:青木重兼
(7)開創:1659年 (8)本尊:釈迦牟尼
(9)その他
1)青木家の墓:市指定史跡

画像
                        山門

画像
                        魚板

画像
                        本堂

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

仏日寺 (大阪府池田市) 摂津麻田藩主・青木家の菩提寺 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる