お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 下条妙蓮寺 (静岡県富士宮市) 富士五山

<<   作成日時 : 2012/02/24 09:06   >>

トラックバック 0 / コメント 0

日蓮聖人の高弟・日興上人が富士山麓に大石寺を開創後、日興上人
およびその弟子が開創した富士門流の富士山麓・有力寺院を
富士五山と呼んでいる。
<富士五山:大石寺・北山本門寺・西山本門寺・下条妙蓮寺・小泉久遠寺>

下条妙蓮寺は、1324年大石寺の開基・南条時光が妻の一周忌に自分の館
を寺とし日興上人の弟子・日華上人を開山としている。
伽藍は江戸時代後期に建立されたものが多く残り、富士宮市の文化財に
指定されている。

(1)寺名:下条妙蓮寺(しもじょうみょうれんじ)<正式名:妙蓮寺>
(2)住所:静岡県富士宮市下条688
(3)山号:多宝富士山 (4)宗派:日蓮正宗
(5)開山:日華上人 (6)開基:南条時光
(7)開創:1324年 (8)本尊:板曼荼羅
(9)その他
1)市指定文化財
  山門:1819年  客殿:1813年  大庫裡:1794年
  下庫裡:1780年      玄関:1813年

画像
                        境内

画像
                        山門

画像
                        境内

画像
                        客殿

画像
                        玄関

画像
                       大庫裡

画像
                        本堂

画像
                       開山堂

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

下条妙蓮寺 (静岡県富士宮市) 富士五山 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる