お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 本妙寺・国清寺 (京都府宮津市) 宮津藩主・京極高広の妻が開創

<<   作成日時 : 2012/01/17 08:47   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本妙寺・国清寺は、宮津2代藩主・京極高広の正室・寿光院
(岡山藩主池田輝政の娘)が開創している。

<本妙寺(ほんみょうじ)>
1625年徳川秀忠の菩提を弔うために寿光院が本妙寺を開創する。

(1)住所:京都府宮津市金屋谷885
(2)山号:長久山 (3)宗派:日蓮宗
(4)開山:日賢上人 (5)開基:寿光院
(6)開創:1625年 (7)本尊:十界曼荼羅

<国清寺(こくせいじ)>
1625年寿光院が父・岡山藩主池田輝政の菩提を弔うために国清寺を開創する。

(1)住所:京都府宮津市金屋谷486
(2)山号:泰叟山 (3)宗派:臨済宗妙心寺派
(4)開山:別源禅師 (5)開基:寿光院
(6)開創:1625年 (7)本尊:釈迦牟尼
(8)その他
1)龍虎図:市指定文化財
2)織部灯籠2基

画像
                      本妙寺山門

画像
                      本妙寺本堂

画像
                      国清寺山門

画像
                      国清寺本堂

画像
                     国清寺織部灯籠

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

本妙寺・国清寺 (京都府宮津市) 宮津藩主・京極高広の妻が開創 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる