お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 慈願寺 (大阪府八尾市) 蓮如上人ゆかりの寺

<<   作成日時 : 2011/06/16 12:34   >>

トラックバック 0 / コメント 0

八尾の市街地にある慈願寺は1280年親鸞聖人の直弟子24輩の一人
信願房法心によって開創されている。
信願房法心は下野国(栃木県)の僧で、親鸞聖人に従って京都に上り、
聖人の遺命によって慈願寺を開創したと伝えられている。
その後、1470年蓮如上人が河内の布教の拠点として慈願寺に逗留し、
後に久宝寺村に西証寺(現在の顕証寺)を開創して寺内町を形成している。

伽藍は1817年再建されたもので、国の登録文化財に指定されている。

(1)寺名:慈願寺(じがんじ) (2)住所:大阪府八尾市本町3−5−5
(3)山号:福井山 (4)宗派:真宗大谷派
(5)開山:信願房法心 (6)開創:1280年 (7)本尊:阿弥陀如来
(8)その他
1)伽藍:国登録文化財
2)慈願寺文書:市指定文化財 室町〜江戸時代
3)絵画資料:市指定文化財 室町〜江戸時代

画像
                       山門

画像
                      太鼓楼

画像
                       経蔵

画像
                       本堂

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

慈願寺 (大阪府八尾市) 蓮如上人ゆかりの寺 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる