お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 安楽寺 (京都府南丹市八木町) 太鼓櫓

<<   作成日時 : 2010/07/15 09:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0

京都府南丹市八木町にある安楽寺は、1470年真言宗のお寺として
開創されたと伝えられているが詳細は不詳である。
明治時代の廃城令(1873年)により園部城もほとんどが取り壊され
たが、その前の1871年太鼓櫓が安楽寺に移築されている。
風格のある太鼓櫓で、内部に掛けられている太鼓は亀山城(亀岡)
から移したといわれている。

(1)寺名:安楽寺(あんらくじ) (2)住所:京都府南丹市八木町北賀屋国府26
(3)山号:宝樹山 (4)宗派:浄土真宗本願寺派
(5)開創:1470年 (6)本尊:阿弥陀如来
(7)その他
1)太鼓櫓:市指定文化財 園部城から移築
2)薬師如来坐像・四天王立像:市指定文化財

画像
                       山門

画像
                      太鼓櫓

画像
                       本堂

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

安楽寺 (京都府南丹市八木町) 太鼓櫓 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる