お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 龍興寺 (京都府南丹市八木町) 京都三龍寺

<<   作成日時 : 2010/07/13 10:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

京都府南丹市八木町にある龍興寺は、1452年守護大名・細川勝元が
妙心寺第8世・義天玄詔を開山として開創されている。
細川勝元は守護大名であり、足利将軍の管領を務め、1467年山名氏との
応仁の乱に突入している。
また、1450年には龍安寺を開創しており、妙心寺系統には相当の支援を
おこなっている。その支援の中には亀岡市の龍潭寺も含まれている。
龍安寺・龍興寺・龍潭寺の三寺を<京都三龍寺>と呼んでいる。

現在は、かっての名刹としての面影は少なくなっているが、里寺として
里人の支援を受けている。

(1)寺名:龍興寺(りょうこうじ) (2)住所:京都府南丹市八木町八木西山6−1
(3)山号:米山 (4)宗派:臨済宗妙心寺派
(5)開山:義天玄詔 (6)開基:細川勝元
(7)開創:1452年 (8)本尊:釈迦牟尼
(9)その他
1)鐘楼:市指定文化財 1786年頃
2)梅園

画像
                       遠景

画像
                       山門

画像
                       鐘楼

画像
                       本堂

画像
                       庭園

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

龍興寺 (京都府南丹市八木町) 京都三龍寺 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる