お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 月桂院 (岐阜県揖斐川町) 戦国武将・稲葉一鉄の菩提寺

<<   作成日時 : 2010/06/09 14:13   >>

トラックバック 0 / コメント 0

岐阜県揖斐川町にある月桂院は、1581年稲葉一鉄の妻が歿すると、
翌年妻の旧宅を寺にして菩提を弔い妻の法名から月桂庵とした。
1588年一鉄が歿すると同じく月桂庵に葬られた。
その後、荒廃したが1679年彦根藩主井伊家が稲葉一鉄の恩義に
感じて再興し曹洞宗・月桂院とした。

稲葉一鉄は土岐氏・斎藤氏・織田信長・羽柴秀吉に仕えた西美濃三人衆の
一人で、筋を通す頑固な人柄から<頑固一徹>の語源となったといわれる。

境内はよく整備され、羅漢像が旨く配置され、稲葉一鉄の息吹きを感じ
させる。

(1)寺名:月桂院(げっけいいん) (2)住所:岐阜県揖斐川町長良72
(3)山号:清光山 (4)宗派:曹洞宗
(5)開山:湖南宗岳 (6)開基:稲葉一鉄
(7)開創:1582年 (8)本尊:地蔵菩薩
(9)その他
1)稲葉一鉄の墓:県指定史跡
2)梵鐘:県指定文化財 1320年 一鉄の陣鐘として使用されたと伝わる
3)羅漢像:境内に配置

画像
                       全景

画像
                       参道

画像
                       本堂

画像
                      羅漢像

画像
                       梵鐘

画像
                     稲葉一鉄墓

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

月桂院 (岐阜県揖斐川町) 戦国武将・稲葉一鉄の菩提寺 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる