お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 専照寺 (福井県福井市) 真宗三門徒派本山

<<   作成日時 : 2010/04/22 09:06   >>

トラックバック 0 / コメント 0

福井県福井市にある専照寺は、1290年如導上人によって福井市大町
に専修寺として開創されたのが始まりであり、大町専修寺と呼ばれた。
これが、越前における真宗布教のスタートとなり、その後、誠照寺・證誠寺
などが創建されて行く。
1435年第4代住持・浄一の時に、福井市中野の地に新しく専照寺として
創建され、1724年に現在地に移転している。
その後、火災・地震により再興を繰り返し、現在も再興中である。
別称中野本山と呼ばれるのは、中野で専照寺が創建されたことによる。

(1)寺名:専照寺(せんしょうじ)<別称:中野本山> 
(2)住所:福井県福井市みのり2−3−7
(3)山号:鹿苑山 (4)宗派:真宗三門徒派本山
(5)開基:如導上人 (6)開創:1290年 (7)本尊:阿弥陀如来
(8)その他
1)御影堂:市指定文化財 1838年
2)大町墓所:大町専修寺の地 如導上人の墓所
3)八祖九祖絵像:市指定文化財 南北朝時代

画像
                       山門

画像
                       境内

画像
                      御影堂

画像
                      阿弥陀堂

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

専照寺 (福井県福井市) 真宗三門徒派本山 お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる