お寺の風景と陶芸

アクセスカウンタ

zoom RSS 越前国分寺 (福井県越前市) 

<<   作成日時 : 2010/04/01 10:04   >>

トラックバック 0 / コメント 0

福井県越前市にある越前国分寺は、聖武天皇が741年に詔を発して
全国66ヶ国に創建された国分寺の一つと伝えられている。
越前国分寺跡は現在発見されておらず、場所の特定がなされていない。
いくつかの説があるが、その内の一つ<深草廃寺>説の跡地には
龍泉寺がある。

今日の国分寺は昔の国分寺とどんな関係にあるかは不詳である。
ただ、越前市に国分寺が存在したことは推定されている。

(1)寺名:越前国分寺(えちぜんこくぶんじ)<正式名:国分寺>
(2)住所:福井県越前市京町1−6−2
(3)山号:護国山 (4)宗派:天台宗
(5)開基:聖武天皇 (6)開創:不詳 (7)本尊:薬師如来
(8)その他
1)本尊薬師如来坐像:市指定文化財 藤原時代

画像
                       本堂

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

越前国分寺 (福井県越前市)  お寺の風景と陶芸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる